Blog Ranking

現在の閲覧者数: 「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照 FC2Blog Ranking P-NETBANKING にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村 食べログ グルメブログランキング

Ads
Calender
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Food

おかしづくりに

おすすめ食品&飲料

食べごろのチーズ最高♪

新商品お試し

Travel

おススメ高級旅館&ホテル

遺跡をめぐる

旅行計画はおまかせ♪

おすすめ旅館いっぱい

Category
QR code
携帯版
エンゲル係数増大化生活 携帯版QRコード
エンゲル係数増大化生活
Archives
Others

Friends
「フレンチ・チャバッタ」ポール・ボキューズ(福岡市)

2007/02/25(Sun) 20:45

ポールボキューズでまたまた気に入ったパンを発見。
以前の記事
「マカダミアンローフ」ポールボキューズ(福岡市)

フレンチ・チャバッタ
「フレンチ・チャバッタ」ポール・ボキューズ(福岡市)
チャバッタとはイタリアを代表するパン。
スリッパが語源です。
独特の表面の歯ごたえが好きです。

フレンチなのでフランスパン風。
バターたっぷりなので、ワインにあいます。

カイロ空港で$5.00で購入した、エジプトのワイン
オベリスク
「オベリスクワイン」(エジプト)
安かったのでがんばって2本買いました。
疲れてて、日本まで手荷物で運べるか心配でしたけど。

買ってよかった。
エジプトはワイン発祥の地ですからねー。
おいしい。
もっと体力があったら、もう2本欲しかった。

ほんもののオベリスクはこれです。
「オベリスク」カルナック神殿(ルクソール)
カルナック神殿のもの。
高いです。長いです。


ちなみに、、、、
同じフロアの
メゾンカイザーチャバタもおいしいですよ~。

Paul Bocuse(ポールボキューズ)
福岡市中央区天神1-4-1 福岡天神大丸西館B2
TEL 092-712-8181(代)

半焼成のチャバタ。5分で焼きあがります。

「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照←参加してます


関連記事
スポンサーサイト
No.530 | パン | Trackback:(0) | Comments:(7)
「ちくし村ドレッシング」筑前たなか油屋(筑紫野市)

2007/02/25(Sun) 20:05

100年続く老舗の油屋さんの作ったドレッシング

ちくし村ドレッシング
「ちくし村ドレッシング」筑前たなか油屋(筑紫野市)
和風味。
玉ねぎの甘みを生かした無添加のドレッシングです。
おいしいです!

野菜にかけて食べるとすごく美味しいです。
「タンサラダ」
薄味なので、アレンジも可能。
黒コショウをふって、アクセントに。

筑前 たなか油屋のこだわりのなたね油を使って
作っているそうです。

胡麻油茶油オリーブ油などもあります。

こんな近くに、美味しい油屋さんがあるとは知らなかったです。


筑前 たなか油屋
福岡県筑紫野市原田6-8-7
TEL 092-926-2837
9:00 ~ 17:00
土・日・祝休み

筑前たなか油屋の極上黒胡麻油も載ってます。九州の逸品。

「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照←参加してます



関連記事
No.529 | 調味料 | Trackback:(0) | Comments:(2)
「粒マスタード」鍵屋(大分県由布院温泉)

2007/02/24(Sat) 20:05

日本に帰ってくると、やはりクミン味が忘れられず、
今でも料理にクミンを使ったりするようになりました。
とりあえずは、、、エジプトのネタは、ほぼおしまい。

今日から日本ネタです♪

山荘 無量塔マスタード
つぶつぶがとってもおいしかったです。

亀の井別荘鍵屋にも似たようなものを見つけました。

粒マスタード
「粒マスタード」鍵屋(大分県由布院温泉)
2005年発売です。

つぶつぶが存在感があります。
「粒マスタード」鍵屋(大分県由布院温泉)
プチプチしておいしいです。
ソーセージなどに。
ソーセージにマスタード
いろいろと使えそうです。

ちなみに、鍵屋のもののほうが安いです。
プチプチ感は無量塔のほうが高いです。
お味はお好みで。
に合わせるなら無量塔洋風なら鍵屋といった感じです。

以前の記事です。
「鍵屋のおはぎ」鍵屋(大分県由布院温泉)
「柚子こしょう」鍵屋(由布院温泉)
茶寮 柴扉洞で朝食(大分県由布院温泉)


西國土産 鍵屋
大分県由布市湯布院町川上2633-1
TEL 0977-85-3301
8:00~20:00

亀の井別荘 鍵屋の人気商品

「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照←参加してます




関連記事
No.528 | 調味料 | Trackback:(0) | Comments:(4)
モロッコ料理「タジン」The Place Boat(カイロ)

2007/02/18(Sun) 12:00

エジプト旅行の最後の食事。

ナイル川沿いのボートで。
The Place Boat(カイロ)
ウェディングパーティもできる広い空間。

パンが運ばれてきました。
「パン」The Place Boat(カイロ)
エジプトでは欠かせないものがずらり。
明日から食べれなくなると思うと悲しい。

タヒーナ
「タヒーナ」The Place Boat(カイロ)
ゴマのペースト。
パンにつけると、パンがすすむ。

ババガヌーグ
「ババガヌーグ」The Place Boat(カイロ)
なすのペースト
これもタヒーナ同様においしいのです。

ホムモス
「ホムモス」The Place Boat(カイロ)
ひよこ豆のペースト。
豆料理も最後ですね。

この3種をエジプトのアエーシとともに食べると
美味しくて止まらない。。


おまちかねのタジン
「タジン」The Place Boat(カイロ)
野菜たっぷり、土鍋で煮込んだ、牛肉のトマトスープ
ジャガイモ、にんじん、タマネギなど。
香辛料がきいて、おいしいです。

タジンには、牛肉だけではなく、マトン鶏肉ウサギなどの
バージョンも存在するようです。

エジプシャンライスと一緒に食べるとさらにおいしい。
「エジプシャンライスにタジン」The Place Boat(カイロ)
エジプシャンライスとは、バターライスです。

エジプトのお米はジャポニカ米です。
日本に帰っても同じようなものが作れるはずです。

炭水化物だらけの食事もこれでおしまい。。

デザートはエジプトスイーツのバイキング。
ちょっと絵的によろしくなかったので、画像は省略。
上手にお皿に乗せることができなかったです。

最後の甘いケーキも名残惜しかったです。

The Place Boat
Montazah El-Gezirah St., Next to El-Gezirah Hotel, Zamalek
TEL (202)7361111(10 lines)

ル・クルーゼのタジン鍋。

「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照←参加してます


関連記事
No.527 | レストラン【海外】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
「Aquaでディナー」Four Seasons Hotel Cairo at Nile Plaza

2007/02/17(Sat) 20:40

エジプト旅行の最後の夜。
フォーシーズンズ内のAquaでディナー。
「Aqua」Four Seasons Hotel Cairo at Nile Plaza(カイロ)
とりあえずオシャレして。

しかし、アクセサリーも持って行ってなかったので
現地調達しました!
日本よりお安いかも。。

Aquaはシーフードレストランです。
ナイル川の夜景を臨む、よい雰囲気。
「Aqua」Four Seasons Hotel Cairo at Nile Plaza(カイロ)
カウンターは寿司バーになっています。
お寿司はここでも人気なんですね。

お寿司を握っている人は「闘魂」のハチマキしてたけど、
上下逆さまだった。。。

まずはスパークリングワインとともに
クラッカーわさびマヨネーズ
「クラッカーとわさびマヨネーズ」Aqua Four Seasons Hotel Cairo at Nile Plaza(カイロ)
わさびは日本原産の香辛料。
寿司バーがあるから、ここではわさびは必需品ですね。
マヨネーズ山葵はすごく合います。

パンとパンにつけるものいろいろ。
「パン」Aqua Four Seasons Hotel Cairo at Nile Plaza(カイロ)「バターなど」Aqua Four Seasons Hotel Cairo at Nile Plaza(カイロ)
どれもおいしいです。

特別コース料理らしいです。
日本人を意識しているメニューだと思う。

Prawn and avocado salad with balsamic dressing
「エビとアボカドのサラダ」Aqua Four Seasons Hotel Cairo at Nile Plaza(カイロ)
エビとアボカドのサラダ バルサミコドレッシング
とにかくエビが大きい!
縦割りアボカドと比べたらその大きさが分かるでしょう。
さすがシーフード料理。エビはぷりぷり。
エビ3つのボリュームは相当なものでした。

Miso soup with assorted seafood and noodles
「シーフードの味噌風味スープ」Aqua Four Seasons Hotel Cairo at Nile Plaza(カイロ)
シーフードのヌードル入り味噌風味スープ
まさに日本人意識の一品。
エジプトまで来て、味噌汁をいただくとは。。びっくり。
ヌードルと書いてあったが、どう見ても入っているのは豆腐
「シーフードの味噌風味スープ」Aqua Four Seasons Hotel Cairo at Nile Plaza(カイロ)
鮭入り豆腐入り、味噌汁
少し塩気が強かったけど、洋風の味噌スープといった感じで
面白みがありました。

Grilled salmon on basil whipped potatoes,
tempura eggplant and black sesame-chili sauce

「グリルサーモン」Aqua Four Seasons Hotel Cairo at Nile Plaza(カイロ)
グリルサーモン
バジルホイップポテト添え
茄子の天ぷらと黒ゴマチリソース


グリルのサーモンおいしい!
ホイップポテトはマッシュポテトよりクリーミーなジャガイモ。
おいしかったです。
なすの天ぷらとは、ちょっと甘めの衣をつけた揚げ物でした。

ワインは、トスカーナ
サンタクリスティーナ2004
サンタクリスティーナ2004(トスカーナ)
イタリアが近いから、手に入りやすいのかな。
今日はボトルワインを飲むのは自信がなかったので
珍しく、グラスにしました。
美味しいワインでしたよ~

Bitter chocolate terrine and
white chocolate baklava rosewater-keshta parfait

「チョコレートパフェ」Aqua Four Seasons Hotel Cairo at Nile Plaza(カイロ)
ビターチョコレートテリーヌと
ホワイトチョコレートバクラバ クリームパフェ


最後にチョコレート4種。

四角いものが、テリーヌ
バクラバは中近東のパイ菓子
チョコムースにクリームたっぷりのパフェ。

チョコ好きの私には涙もののデザートでした。
量もたっぷりだし、すごくおいしかったです。

Aqua Four Seasons Hotel Cairo at Nile Plaza
Shaab, Garden City 11519, Cairo, Egypt
TEL 20(2)791-7000

トスカーナのワイン サンタクリスティーナ[2004]

「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照←参加してます

関連記事
No.526 | レストラン【海外】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
不思議な不思議なエジプト中華

2007/02/17(Sat) 14:00

不思議なもの。エジプト中華(えじちゅう)。

エジプト中華料理店にやってきました。
マンダリン(エジプト)
赤い看板、いかにも中華。

中華といえば、円卓です。
「円卓」マンダリン(エジプト)
お箸が遠くにあります。なぜ?

中華風スープ
「スープ」マンダリン(エジプト)
とろみがあって、卵とトマトが入っています。
トマトを使うとは、さすがトマトが豊富なエジプトらしい。

エジプト中華(エジちゅう)ここからが本番。

見た目は餃子
「餃子もどき」マンダリン(エジプト)
イスラム教の関係で、豚肉を一切使っていない中華だったのです。
もちろん、餃子の中身は豚ではなく、牛肉
味付けはエジプト。
微妙な味です。

エジプト料理は香辛料をよく使います。
代表的なものは、クミン、コリアンダーなど。
エジプト中華にも入っているんでしょうか??


見た目は、炒飯。
炒飯もどき。
「炒飯もどき」マンダリン(エジプト)
味付けはやっぱりエジプト

エビチリもどき。
「エビチリもどき」マンダリン(エジプト)
やっぱり、エジプト味
どうしてこの味が出せるか聞きたいくらい。

キャベツ炒め
「キャベツ炒め」マンダリン(エジプト)
見かけは悪いが、これは唯一中華っぽかった。

焼きそばもどき。
「焼きそばもどき」マンダリン(エジプト)
やっぱり、エジプト味

デザート、オレンジといちご
「オレンジといちご」マンダリン(エジプト)
オレンジおいしかった~
エジプト中華でいちばん美味しかったと言ったら、
怒られるかな?

ぷりぷりのエビチリ、海老チリ。

「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照←参加してます



関連記事
No.525 | 不思議なモノ | Trackback:(0) | Comments:(2)
エジプト裏情報。その2

2007/02/17(Sat) 11:20

別の視点で見たエジプト。

以前の記事はコチラ。
エジプト裏情報。その1

2月といえども、日中の日差しは強いエジプト。

遺跡に住みつく犬も、日陰に入ってお昼寝。
メンフィスの犬(エジプト)
こちらはメンフィスの犬。
カメラを向けても爆睡です。

サッカラの犬はちゃっかりもの。
サッカラの犬(エジプト)
立ち止まる人の影に入って、ひと休み。

歴史あるエドフのホルス神殿
歴史が長いので、いろいろなことがあったらしい。
「ホルス神殿 黒こげ天井」(ルクソール)
ここで、人が住みついていたらしく、
天井には火を燃やしたすすのあとがくっきり。
もったいない。だけど、これも歴史の足跡。

イシス神殿のキリスト教徒の昔の落書き。
イシス神殿の落書き
さすがに今は落書きできない!

でも、昔の落書きは多くみられました。
日本でも観光地に訪れた日を刻んだ落書きがありますよね?
あの感覚で、遺跡に1876.3.14など19世紀の落書きが。


ホルス神殿の入り口の両側にホルス像
右側は壊れて無残な姿。
ホルス神殿のホルス
左側のホルス像は記念撮影の人が絶えない。

なんだかかわいそうになって、
右側の壊れたホルスを写してみました。


エジプトの家は、建設途中の家だと税金がかからない。
エジプトの家
ちょっと見にくいけど、屋上部分の鉄骨はむき出し。

エジプトの家はピンピンと鉄骨むき出しの家
多いこと、多いこと。
税金対策なのですね。



メンフィスのラムセス2世の巨像を見たあと、外に出ると
「やきいも~~」「やきいも~~」と叫ぶエジプト人。
エジプト在住の日本人ガイドさん大うけ。

エジプト版焼き芋、入手。
エジプトの芋
水分が多くて、カボチャに近い気がした。
色もカボチャ色。

サンレイ号の操舵士。
「操舵士」サンレイ号(ナイル川クルーズ)
民族衣装で操舵してました。
なんだか、素敵。

スイートポテト。焼唐芋ケーキ。

「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照←参加してます



関連記事
No.523 | 雑記【飲食】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
「Zitouniで朝食ブッフェ」Four Seasons Hotel Cairo at Nile Plaza

2007/02/17(Sat) 08:35

フォーシーズンズの朝。
フルーツジュースの注文を聞かれる

マンゴージュースにしました。
「マンゴージュース」Zitouni(フォーシーズンズホテル カイロナイルプラザ)
濃厚でおいしい。
でも、一杯飲むとかなりおなかいっぱいに。
おかわりをすすめられたけど、
他のものが食べれなくなっちゃうので
泣く泣くお断り。

おいしそうなチーズ
「チーズ」Zitouni(フォーシーズンズホテル カイロナイルプラザ)
やっぱり、レベル高い!
朝からチーズ三昧。

オリーブの種類も豊富。
「オリーブ」Zitouni(フォーシーズンズホテル カイロナイルプラザ)
朝から飲みたくなります。

サーモン酢漬けの魚
「サーモン」Zitouni(フォーシーズンズホテル カイロナイルプラザ)
サーモンおいしい!
奥にはフルーツもあります。

ハムもいろいろ。
「ハム」Zitouni(フォーシーズンズホテル カイロナイルプラザ)
見ると全部食べたくなる。。

エジプトはパンがおいしいと思う。
気候に関係あるか?材料がいいのか?
「パン」Zitouni(フォーシーズンズホテル カイロナイルプラザ)
でも、やっぱり炭水化物。
おいしいのだけど、控えめに。

コチラにもパン
「パン」Zitouni(フォーシーズンズホテル カイロナイルプラザ)
おいしそうなパンが満載。

ハラワー(HALAWA)
「HALAWA」Zitouni(フォーシーズンズホテル カイロナイルプラザ)
ゴマが主成分の甘いもの
ボソボソとくずれる感じ。
パンに付けたりして食べる。
もちろん、そのまま食べてもおいしい。

気に入ってしまいました。

Zitouni Four Seasons Hotel Cairo at Nile Plaza
Shaab, Garden City 11519, Cairo, Egypt
TEL 20(2)791-7000

お刺身用トロサーモン。

「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照←参加してます

関連記事
No.524 | レストラン【海外】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
「エジプトのイタリアン」il Ritrovo piano bar(カイロ)

2007/02/16(Fri) 19:00

船から降りた日の夜。
夕ごはんに向かった先は、ナイル川に浮かぶの上。
il Ritrovo piano bar(カイロ)
また船??と思ったら
他の人も同じこと思っていたみたい。
この付近には、停泊した船上のレストランが多くあります。

窓からの景色はすばらしいです。
il Ritrovo piano bar(カイロ)
ナイル川の夜景です。

まずはパン
「パン」il Ritrovo piano bar(カイロ)
コチラのパンはおいしいのですよ~
なぜか分からないのですが。。
オリーブのペーストを塗って食べます。
「オリーブのペースト」il Ritrovo piano bar(カイロ)
塩気がきいておいしいです。

エジプトでは手に入りやすいパスタ
日本と比べ物にならないほど安いのです。

パスタ3種類
「パスタ3種」il Ritrovo piano bar(カイロ)
ペンネアラビアータ、クリームパスタ、ラザニア。
炭水化物王国、エジプトですね~
かなりのボリュームです。

メインは牛肉
「メイン」il Ritrovo piano bar(カイロ)
赤身の肉は私の好みです。
バルサミコ系のソースがとてもおいしいです。

デザートはチョコレートムース
「チョコレートムース」il Ritrovo piano bar(カイロ)
デザートの量もはんぱじゃない。
チョコレートが濃厚でおいしかった。

コーヒーとともに。
「コーヒー」il Ritrovo piano bar(カイロ)
毎日3食、ご馳走続き。
他の方々との会話も楽しいのです。
こういうのも、幸せ。


Blue Nile il Ritrovo
9A Saray El-Gezira, Zamalek
TEL (02)7353112

業務用ペンネアラビアータ冷凍便

「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照←参加してます


関連記事
No.522 | レストラン【海外】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
やってきました「フォーシーズンズホテル カイロ ナイルプラザ」

2007/02/16(Fri) 18:30

フォーシーズンズ
あこがれのホテルにやってきました。
フォーシーズンズホテル カイロ ナイルプラザ(エジプト)
最終2泊をここで過ごします。

30階もあるホテル。
フォーシーズンズホテル カイロ ナイルプラザ(エジプト)
眺めもよさそうですね!

ホテルもセキュリティーチェックをされます。
エジプトはこれがデフォルトになってます。
「ロビー」フォーシーズンズホテル カイロ ナイルプラザ(エジプト)
ロビーは開放的です。

19階の部屋です。
「1912ベッド」フォーシーズンズホテル カイロ ナイルプラザ(エジプト)
ナイルビューではないけど、
窓の外には、シタデルの街が広がります。

バスルーム
「1912バスルーム」フォーシーズンズホテル カイロ ナイルプラザ(エジプト)
ダブルボールはいいですね~
家にも欲しい!!!!
シャワールーム浴槽が別になっているのがいいです。

家具の色使いが好きです。
「1912デスク」フォーシーズンズホテル カイロ ナイルプラザ(エジプト)
ラグジュアリーがコンセプトのホテルだけあります。

プール
隣はスパです。
「プール」フォーシーズンズホテル カイロ ナイルプラザ(エジプト)
もっとゆっくりできるのだったら
ここでも泳いでみたいですね。

アウトドアプール
「アウトドアプール」フォーシーズンズホテル カイロ ナイルプラザ(エジプト)
オフシーズンなのでひっそりとしていましたが
素敵なプールでした。

Four Seasons Hotel Cairo at Nile Plaza
Shaab, Garden City 11519, Cairo, Egypt
TEL 20(2)791-7000

フォーシーズンズミラノ御用達キュヴェ

「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照←参加してます




関連記事
No.521 | ホテル | Trackback:(0) | Comments:(2)
ガラベーヤパーティ!(ナイル川クルーズ)

2007/02/15(Thu) 21:20

サンレイ号乗船2日目の夜。
夜のサンレイ号(ナイル川クルーズ)
パーティがありました。
ガラベーヤパーティ

ナイル川クルーズでは恒例のパーティのようです。
アラブの民族衣装を着て、踊ったり、ゲームをしたりします。
「ガラベーヤパーティ」サンレイ号(ナイル川クルーズ)
前もって買っておいたクジが当たると、
前にでてステージで踊らなければいけないのです。
踊ったあと、景品がもらえます。

当たって欲しいけど、踊るのは恥ずかしい。
欧米人は踊りが上手でした。文化の違いかな。

ゲームはいろいろ。

音楽が流れ、ステージで踊ります。
しばらくすると音楽が止まり、
主催者が数字を言う(もちろん英語!)ので、
その人数のグループを作る。

グループが作れなかったらその場でおしまい。
最後まで残った人が勝ち。

いろいろな国の人と大騒ぎ。

笑った~~
久しぶりに、興奮した~
すごく楽しかった

部屋に戻ると、ベッドメーキングされている。
誰かがベッドに寝てる!!!
「誰かがベッドに寝ている」サンレイ号(ナイル川クルーズ)
またもや大笑い。
たたんでベッドの上に置いてた服で、こんな風に遊ばれている。。


他の日も楽しめました。

白鳥の日
「白鳥」サンレイ号(ナイル川クルーズ)
かわいいです!

最終日はワニがテレビのリモコンを飲み込んでた!
「リモコンをくわえたワニ」サンレイ号(ナイル川クルーズ)
遊び心いっぱい、楽しすぎる~

ナイル川のワニテール肉

「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照←参加してます


関連記事
No.520 | ホテル | Trackback:(0) | Comments:(2)
エジプト裏情報。その1

2007/02/15(Thu) 21:15

別の視点で見たエジプト。

ピラミッドの前には観光バスがいっぱい並んでいた。
ピラミッドの前に並ぶ観光バス
バスが写ったピラミッドの映像は
見たことないのでびっくり。

ギザのピラミッド砂漠はサラサラではない。
ギザのピラミッドの砂漠の砂
小石がごろごろしている。
これも意外。

ピラミッド周辺は、ラクダ臭い。
動物園の匂いです。
エジプトのラクダ
でも、ラクダはかわいい。
得意げな表情がたまらなくいい。
砂に埋まらないようになっているもかわいいのだ。

どこに行っても観光客がいっぱい。
遺跡を写すと必ず人が写る。
エジプトの観光客
2月はベストシーズンとあって
どこにいっても世界中からたくさんの人がやってきていた。
日本人だけではないのだ。
ここは、ハトシェプスト女王葬祭殿のお土産屋さん。

エジプトの肉屋はグロテスク。
店先に肉が吊るしてある。
空気が乾燥しているので暑くても腐りにくいらしい。
エジプトの肉屋
手を振ったら、ふりかえしてくれる、
フレンドリーなエジプト人の男性。

手を握られたり、肩を組まれたり、
エジプト人男性からよく触られた。
肩を組まれて写真を取れと言われたので
証拠写真も数枚残っている。

は青く澄み切っている。きれい。
遺跡と青い空がよく合うのだ。
エジプトの空
あぁ、紫外線が心配。

ラクダと記念撮影するだけで、お金を取られる。
バクシーシ(喜捨)
ラクダと記念撮影
イスラム教の教えで、
「裕福な人は貧しい人に施しをする」という考え方。

頼んでもないのに寄って来て、遺跡の説明をしてバクシーシ要求。
ともだち~これあげると寄って来て、バクシーシ要求。
Chinese?と聞き、日本人と分かると、「山本山」と言う。
なぜかみんな同じ。
最後に「さらばじゃー」。

うーん、慣れない。バクシーシ。


エジプシャン・バクシーシ

「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照←参加してます



関連記事
No.519 | 雑記【飲食以外】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
サンレイのバレンタイン2007

2007/02/14(Wed) 21:00

今年のバレンタイン船の上
日本のバレンタインデーとどう違うのだろう?

朝食をとるためにロビーに下りてきたら
赤い風船がたくさん。
「バレンタインデーのロビー」サンレイ号(ナイル川クルーズ)
ハート型の風船もありました!
「バレンタインデーのロビー」サンレイ号(ナイル川クルーズ)
あちこちにハートのオブジェが。
「バレンタインデーのロビー」サンレイ号(ナイル川クルーズ)
一晩でこんなに船の中は様変わり。
すごいです。

ダイニングには、トマトオレンジで作ったハート型。
「バレンタインデーのダイニング」サンレイ号(ナイル川クルーズ)
大量のトマトが取れる国ですからね~

観光から帰ってきたときの飲み物。
「ドリンク」サンレイ号(ナイル川クルーズ)
赤い色のジュース。
バレンタインだからでしょうね。

お昼のケーキ。
「バレンタインデーのケーキ」サンレイ号(ナイル川クルーズ)「バレンタインデーのケーキ」サンレイ号(ナイル川クルーズ)
コチラもハート型。

夕食のときにはウェイターさんから女性だけに
バラのプレゼント。
「バレンタインデーのバラ」サンレイ号(ナイル川クルーズ)
欧米ではバレンタインに恋人にを贈ったりするそうです!
女性から男性にチョコレートを贈る日本は特殊ですね~
むしろ逆にしていただきたい。。

ビートルートにんじんでつくったお花のオブジェ。
「バレンタインデーのダイニング」サンレイ号(ナイル川クルーズ)
こちらもハート型
テーブルもハート。
「バレンタインデーのテーブル」サンレイ号(ナイル川クルーズ)
ハートだらけ。
サラダのクリームチーズもハート型。
「バレンタインデーのサラダ」サンレイ号(ナイル川クルーズ)
ここまでくると、すごいの一言。

ワインサングリアを飲みました。
「ワインとサングリア」サンレイ号(ナイル川クルーズ)
情熱の赤い色で、まとめました。

同じ船に、ハネムーナー2組。
日本人とスペイン人。
「ハネムーンのケーキ」サンレイ号(ナイル川クルーズ)
ファーストバイトしていました。
最近の結婚式で見かけたのですが、ケーキをお互いに
食べさせあいます。

いいないいな~
新婚旅行でナイル川クルーズなんて。。

サングリアバッグインボックス3リットル

「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照←参加してます



関連記事
No.518 | ホテル | Trackback:(0) | Comments:(6)
安くておいしい、エジプトの「コシャリ」

2007/02/14(Wed) 20:50

エジプト料理でおいしいもの。
コシャリというものらしい。

サンレイで一度だけ食べることができた。

コシャリとは?

これも、エジプト人が大好きな、おなかにたまる
炭水化物のかたまり。
エジプト混ぜご飯といったところだろうか?

お米、マカロニやスパゲッティなどのパスタ
ひよこ豆などの豆類をミックスし、揚げた玉ねぎをのせる。
地方によって、お米とパスタの割合など様々らしい。

トマトソース
辛味ソース(シャッタ)をかけて食べる
「コシャリ」サンレイ(ナイル川)
いつものように、色彩的においしそうには見えなくて
さらにごちゃごちゃしているが、
混ぜながら食べるからかまわない。

でも、これが本当においしいのだ~

エジプトの庶民の味で、
街で買ったりすると、小さいので30円、大きいので70円くらい。
安い安い。

家に帰って作ってみよう~~と
思いました。

レンズマメ、ひよこ豆などお豆セット。

「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照←参加してます


関連記事
No.517 | 手作りごはん・日常食 | Trackback:(1) | Comments:(2)
1日中、船の上。ナイル川クルーズ

2007/02/13(Tue) 09:15

前日、ハードスケジュールを無事こなしたら
4日目は1日中船の上。
ナイル川クルーズサンレイ号の1日をご紹介します。

準備や移動や観光で疲れた体が、この日でやっと癒された!

朝、船の動き出す音を遠くに聞きながら
目が覚めたら、窓の外の景色がゆっくり動いていました。
ナイル川クルーズ「SUNRAY(サンレイ)号」クルーズ中
しばらくぼーっと窓の外を眺めます。

2月13日のスケジュール。
「2/13のスケジュール」サンレイ号(ナイル川クルーズ)
お気づきでしょうが、食べてばかりです。
食べ物には事欠きません。

朝ごはんの一部です。
「朝ごはん」サンレイ号(ナイル川クルーズ)
おしゃべりしながら1時間ほど
ゆっくり食べて、コーヒーを飲んでました。

朝食が終わったら
ジェンガーで遊んだり(負けっぱなし).....
「ジェンガー」サンレイ号(ナイル川クルーズ)
ジェンガー懐かしい!
昔は負けたら、お酒を1杯飲んで、誰かがつぶれるまでやってた。

そのあとは、本を読んだり(英語なのですぐ眠くなる)
「窓から見える船」サンレイ号(ナイル川クルーズ)
窓から他の船を眺めてみたり。

そんなことをやっていると、昼ごはん。
「昼ごはん」サンレイ号(ナイル川クルーズ)
豆はおいしい~
今日のお昼はレンズマメ
チーズはやはりデフォルト。

毎回、カラフルなデザートにも魅かれてしまう。
「デザート」サンレイ号(ナイル川クルーズ)「デザート」サンレイ号(ナイル川クルーズ)
でも、エジプト人の好みか、
ヨーロッパ人向けか、かなり甘い
でも、また食べてしまう。

昼ごはんが終わると、5階でお昼寝。
「デッキチェアー」サンレイ号(ナイル川クルーズ)
青空がとても気持ちいい。

そのあと、ティータイム(コーヒーとおやつ)
「ティータイム」サンレイ号(ナイル川クルーズ)

カクテルパーティ
「カクテルパーティー」サンレイ号(ナイル川クルーズ)
ちょっとしたオツマミとカクテルで。

夕食はコース料理。
「コースディナー」サンレイ号(ナイル川クルーズ)
メインのお肉料理です。
カリフラワーの大きさと
マッシュポテトの量がすごい。
欧米人向けの量です!

このあと、ミュージックタイムは力尽きて寝てしまったので
行けませんでした。

ここでも年配の方は行かれたようです。
私たちは、体力的に負けっぱなしでした~~

付け合せに。マッシュポテト

「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照←参加してます


関連記事
No.516 | ホテル | Trackback:(0) | Comments:(4)
ナイル川クルーズ!サンレイ号乗船

2007/02/12(Mon) 18:25

3日目、超早起きして、ルクソールへ。
旅行中唯一のハードスケジュールの日。
これを乗り切ったら、ゆっくりとしたナイル川クルーズです♪♪
カジュアルなクルーズだけど、初体験なのでワクワク。

遠くに船が停泊しているのが見えました~
あれが私たちの乗るサンレイ号
ナイル川クルーズ「SUNRAY(サンレイ)号」
大きいですね~

入り口に近づいてみました。
ナイル川クルーズ「SUNRAY(サンレイ)号」
立派な船です。

サンレイ号のロビー。2階にあります。
ナイル川クルーズ「SUNRAY(サンレイ)号」ロビー
広い窓。
クルーズ中は気持ちよさそうですね。

ロビーの階段を上って部屋に行きます。
ナイル川クルーズ「SUNRAY(サンレイ)号」ロビー

4階から眺めたロビーです。
ナイル川クルーズ「SUNRAY(サンレイ)号」吹き抜け
吹き抜けがすばらしいです。
4階には、バーラウンジ、貴金属店、ミニミニ図書室などあります。

泊まる部屋はこじんまりとしてます。
3階の303号です。
ナイル川クルーズ「SUNRAY(サンレイ)号」303号
トイレ、バスつき。

最上階の5階にはプールがあります。
ナイル川クルーズ「SUNRAY(サンレイ)号」プール
ちょっと季節的に泳ぐのは無理ですが
デッキチェアーでお昼寝なんて、よさそう!

1階にはダイニングがあります。
ナイル川クルーズ「SUNRAY(サンレイ)号」レストラン
ここで3食のお食事をすることになります。

ルクソールからアスワンまで、4泊5日のクルーズです。
とっても楽しみです!

エーゲ海クルーズで忘れられないピスタチオアイスクリーム

「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照←参加してます

関連記事
No.515 | ホテル | Trackback:(0) | Comments:(6)
エジプトビール「サッカラ」vs「ステラ」

2007/02/12(Mon) 13:55

イスラム教徒が大半で
ふだんはアルコールを飲まないエジプト人
女性が昼間から飲むなんて、絵的にもよくないはず。

でも、旅行客の多いレストランでは
アルコールを飲むにはまったく問題なかった!!
よかった。

ちなみに私は、、、
海外旅行では、みんなが働いてると思われる昼間から
お酒を飲むのが好きです。

エジプトの代表的なビール

サッカラ
「サッカラ」アル アラハム ビバレッジ(エジプト)
2月は暑くなかったせいか、サッカラは物足りなく感じました。
暑いときにはぴったりのビールかも。

ステラ
「ステラ」アル アラハム ビバレッジ(エジプト)
1990年代の代表的なビールはステラ
その頃は品質も悪かったとか。
ステラ美味しかった~。
香辛料のきいた、エジプト料理にも合います。

カイロからルクソールに移動の日。
7:00カイロ発の飛行機に乗るため3:30にモーニングコール。
ありえない~~~~~~

5:00にメリディアンホテルをたちました。

メムノンの巨像に着いたときは爆睡。
「メムノンの巨像」(ルクソール西岸)
みんなバスから降りて見学していたけど、
なかなかバスから降りない私たち。
あわてて添乗員さんが呼びにきた!

年配の方のほうがはるかに元気だったなぁ。

ハトシェプト女王葬祭殿
「ハトシェプト女王葬祭殿」(ルクソール西岸)
ちょうど10年前、テロがあって日本人10人が亡くなったところ。
今となってはすっかり平和が戻り、
世界中からの観光客でにぎわってました。

キレイな青い空。
「ハトシェプト女王葬祭殿」(ルクソール西岸)
初の女王の建造物が映えます。
壁画も残ってました。

ただし、恨まれてたらしく、女王の部分の壁画は
かなり削り取られていた。
ムカつく~削っちゃえ!!という感じだったのでしょうか?

王家の谷
「王家の谷」(ルクソール西岸)
ツタンカーメンのお墓に入りました!
意外と小さかったです。


ガルバンゾ、ひよこ豆。

「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照←参加してます


関連記事
No.514 | ビール | Trackback:(0) | Comments:(0)
ついつい食べすぎ「ビュッフェ」Al Shams(カイロ)

2007/02/11(Sun) 19:30

ル・メリディアン・ピラミッドでの2連泊中の
朝食はビュッフェ。
夕食もビュッフェ
Al Shams(カイロ)
1階のビュッフェレストラン、Al Shams(アル・シャムス)。

ビュッフェ大好きだけど、どうしても食べ過ぎてしまう。

日本ではなじみの薄い食材などを見つけると
ついつい、チャレンジしてしまう

色に魅かれて、ビートルート
「ビートルート」Al Shams(カイロ)
西洋赤カブ
中まで真っ赤、というか赤紫
そのままではあくが強く食べれないそうで、
茹でてサラダで食べる。

味はないし、食べなれないせいかな、
あんまりおいしいものじゃなかったなぁ。

プチトマトみたいなケープ
「ケープ」Al Shams(カイロ)
食用ほうずき
これが甘酸っぱくて、おいしかった~

ヒヨコマメチコリも。
「ヒヨコマメやチコリー」Al Shams(カイロ)
コチラでは山のようにとれるのでしょうね。
ヒヨコ豆、おいしい。
オリーブもいろいろな種類がある。
でも、しょっぱい。

夕食ブッフェの前は、クラブラウンジで一杯やってきた。
「クラブラウンジ」ル メリディアン ピラミッド(カイロ)
クラブルーム宿泊の人はここで無料のサービスを受けられます。

チーズとかも食べ放題。
「クラブラウンジでチーズ」ル メリディアン ピラミッド(カイロ)
こちらは乳製品が豊富。
チーズもたくさんある。
でも、ちょっと塩がきいている。

全体的にコチラの料理は塩分が高い。
暑い国だから、仕方ないのか?でも、今は冬。。。

朝食も同じく、Al Shams(アルシャムス)で。

エジプト料理の基本のトマト
イスラム教は豚肉が食べれないので、のソーセージ。
めずらしい~
「朝食」Al Shams(カイロ)
ターメイヤと香辛料。
やっぱりチーズは基本。

パンは甘いパンの種類が豊富。
「朝食」Al Shams(カイロ)
フルーツもたくさん取れるみたいで
ドライフルーツも豊富だった。

ふぅぅ~今日も食べすぎかも。。


Le Meridien Pyramids Hotel(ル メリディアン ピラミッド)
Alexandria Desert Road, PO Box 25
TEL (20)(2) 377 3388

食用ほうずき(ケープグズベリー)2本セット

「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照←参加してます


関連記事
No.513 | レストラン【海外】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
歩きながら「スィミット」ハーン・ハリーリ(カイロ)

2007/02/11(Sun) 16:30

ハーン・ハリーリというカイロのバザールに行きました。
いわゆる市場。
ハーン・ハリーリ(カイロ)
なんとなく、雰囲気的にアメ横に似ている。。
パンを頭の上に乗せて運ぶおじさんを思わず撮影。

しかし今日は日曜
残念なことに半分くらいのお店が閉まってた。

エジプトのおみやげ物、香辛料、香水瓶などなど
ゆっくり見てたら、いくら時間があっても足りなさそう。
雰囲気だけ楽しんで、ハーン・ハリーリの入り口でパンを買いました。

スィミット
「スィミット」ハーン・ハリーリ(カイロ)
胡麻のついた、ちょっと固めのパンです。
棒にいくつも刺して、スィミットは売られてます。

歩きながら、パクパク。すごくおいしい~。


ハーン・ハリーリの前に行ったところ
ガーマ・ムハンマド・アリ
ガーマ・ムハンマド・アリ(カイロ)
イスタンブールのガーマをまねてつくったそう。
美しい形の建物です。

入り口から入ると、屋外ですが、土足厳禁
みんな、靴を脱いでいます。
靴下裸足
ガーマ・ムハンマド・アリ(カイロ)
不思議な光景。。
敷物もなにもないところですよ~
ふつーに外です。
土足で上がるべきでない、神聖な場所ということですね。

建物内部にも入りました。
ガーマ・ムハンマド・アリ(カイロ)
内装がとても豪華。
ランプステンドグラス
ここでイスラム教の方たちがお祈りするんです。


パーティー・ミニ・ブレッツェル10個セット

「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照←参加してます



関連記事
No.512 | パン | Trackback:(0) | Comments:(0)
エジプト料理、おいしい!「シーフード」クリスト(カイロ)

2007/02/11(Sun) 12:35

ピラミッドスフィンクスを見た後は、
シーフードレストラン、クリストへ。
クリスト(カイロ)
エジプト料理っておいしいの?!
あまりおいしいと言うイメージがなかった私。

料理の彩りも地味でどんな感じなのでしょうか?

ターメイヤ
「ターメイヤ」クリスト(カイロ)
アラブ料理のファラフェルの一種。
そら豆のコロッケ。
ニンニク、香辛料がきいて、おいしい!

基本のたれ。
タヒーナ
「タヒーナ」クリスト(カイロ)
胡麻とヨーグルトのペースト。
これをいろいろな料理につけて食べます。
胡麻となじみの深い日本人の口にとてもあいます。

アエーシ(エイシ)
「アエーシ(エイシ)」クリスト(カイロ)
ポケット状のパン。
インドのナンよりパリッとして薄いです。
アエーシにタヒーナをつけて食べるとおいしくて止まりません!!
ターメイヤをはさんで食べるとさらにおいしい~~

カラマリ(イカ)のフライエビのグリル
「カラマリ(イカ)のフライ」クリスト(カイロ)「エビのグリル」クリスト(カイロ)
シーフードのレストランだけあって、
とてもおいしいです。

付け合せのご飯
サヤディーヤ
「サヤディーヤ」クリスト(カイロ)
絶妙な香辛料具合。おいしすぎる。
あんなにアエーシ食べたのに、さらに炭水化物追加。

デザート
「バナナ」クリスト(カイロ)
なぜ、バナナ。。

最後に砂糖入りの紅茶がでてきました。
砂糖が入っているのがデフォルトみたいですね。


エジプト料理の基本は「おなかにたまる」。
豆や炭水化物が中心。

この旅行中はこの性質のおかげで
常に満腹状態になっていたのでした。

クリスト
10 Shaari'il-azhar
TEL (02)5926595
11:00~翌2:00

香辛料いろいろ。ハーブセット。

「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照←参加してます



関連記事
No.511 | レストラン【海外】 | Trackback:(1) | Comments:(4)
朝起きてビックリ。ル メリディアン ピラミッド(カイロ)

2007/02/10(Sat) 23:00

結局14時間半くらいのフライトでホテルに着いたのが
現地時間23:00くらい。
ピラミッドからすぐ近くにあるホテル、
ル メリディアンピラミッド
ル メリディアン ピラミッド(カイロ)
疲れた~~

早々に部屋に入り、
旅行の準備と飛行機でくたくたになった体を休めます。
「ピラミッドビュー」ル メリディアン ピラミッド(カイロ)
ベッドルーム。
「バスルーム」ル メリディアン ピラミッド(カイロ)
バスルームです。

窓の向こうにはテラスがあるのですが、
ピラミッドはなので見えません。

朝。

部屋のカーテンを開けると、ピラミッド。
キレイなピラミッドです!
「ピラミッドビュー」ル メリディアン ピラミッド(カイロ)
画像は、夕方撮影したぶんです。
クリックで大きくなります。

左のピラミッドはクフ王のピラミッド。
1日300人限定、中にも入りました。
クフ王のピラミッド(ギザ)
近くに行くと、ピラミッドの石の大きさにびっくりです。

クフ王のピラミッドから程近くにスフィンクスがあります。
意外と小さくて、驚きでした。
テレビや写真のイメージとぜんぜん違う。。。

さらにスフィンクス5連発。
4番目の真下からのスフィンクスはレアでおすすめ。
スフィンクス(ギザ)
よく見るレイアウトです。

ちょっと近づいてみました。
スフィンクス(ギザ)

正面からのスフィンクス
スフィンクス(ギザ)

ふだんは入れない領域。
真下からのスフィンクス
スフィンクス(ギザ)
あごまでくっきり。

左側からのスフィンクス
スフィンクス(ギザ)
スフィンクスでおなかいっぱい。

Le Meridien Pyramids Hotel(ル メリディアン ピラミッド)
Alexandria Desert Road, PO Box 25
TEL (20)(2) 377 3388

「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照←参加してます


関連記事
No.510 | ホテル | Trackback:(0) | Comments:(6)
関空で調達。「ベルギーワッフル」マネケン(大阪府)

2007/02/10(Sat) 17:25

エジプト航空は機内食が充実してないから、
お菓子などを持ち込んだほうがいいかも!
とアドバイスがありました。

確かに、アルコールサービスがないから、
おつまみ系のサービスがまったくなかった!
ナッツ類など。

お酒を機内に持ち込むなら、おつまみも必須ですね~~


おつまみ系ではないけど、おやつにと
関空で仕入れておきました。
福岡にはないお店ですね。
「ベルギーワッフル」マネケン(大阪府)
これがManneken(マネケン)の袋。
ワッフルはベルギーのお母さんの味。

ベルギーワッフル プレーン
「ベルギーワッフル」マネケン(大阪府)
リエージュタイプ
カリッとして程よい甘さ。おいしいですね~
コーヒーくださ~~~い!!!
↑コーヒーはもちろん、機内サービスにあります。

ベルギーワッフルには、
ブリュッセルタイプというのもあるらしいのですが、
私は食べたことがありません。

生地は甘さ控えめで、
トッピングにアイスクリームなどのせるらしい。
どこで食べることができるのだろうか?

プレーンは1つ231kcal

Manneken(マネケン) 株式会社ローゼン
大阪府吹田市豊津町12-7
TEL 06-6380-1414

マネケンのベルギーワッフル。

「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照←参加してます



関連記事
No.509 | スイーツ・お菓子 | Trackback:(1) | Comments:(4)
飛行機ではアルコール必須。「閻魔」老松酒造(大分県日田市)

2007/02/10(Sat) 15:50

関西国際空港13:30発、カイロ行き。
エジプト航空使用。約13時間半のフライトです。

エジプト航空のサービスを聞いて、
行く前からかなりテンション下がりました。。
宗教上の理由より、機内のアルコールサービスは一切なし!!

ありえない~~

飛行機が怖い私はアルコール必須。
以前の記事参照
バリ島へ。飛行機ではアルコール三昧。

ただし、持込は自由とのことだったので、よかった。
これがダメだったら別の航空会社に変えたと思う。

関空で「ストレート」で飲めて
冷えてなくてもおいしいお酒を探しました。
機内では、お酒を冷やすのも難しそうだから。

閻魔
「閻魔」老松酒造(大分県日田市)
麦焼酎です。
大分県日田市の老松酒造のもの。
麹にこだわった焼酎をつくっています。
オーク樽で長期熟成するタイプが多いです。

香りがよく、ストレートでおいしくいただけました。

関空で買うと、1050円で手に入った!
うれしい~

エジプト航空機内食
お酒のつまみとなりました。
「大阪→カイロ機内食1回目」エジプト航空
15:00くらいに1回目。

エジプト航空のコップはプラスチック
口にあたる部分ががさっとして、
口当たりが悪いのです。
これも、お国柄かな?

19:00くらいに2回目。
おにぎり、おいしかった~~
「大阪→カイロ機内食2回目」エジプト航空
日本米はしばらくの間おあずけです。

さらに翌1:00くらいに3回目。
「大阪→カイロ機内食3回目」エジプト航空
牛丼みたいなもの、冷やしうどん、ヨモギもち。
日本食の食べおさめ?


老松酒造
大分県日田市大鶴町2912
TEL 0973-28-2116

老松酒造、閻魔。モンドセレクション2006年受賞。

「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照←参加してます





関連記事
No.508 | 焼酎 | Trackback:(0) | Comments:(2)
いってきます

2007/02/10(Sat) 12:24

20070210123313
今、関空です。
今日は人がいっぱい!
ここも、10日ほどお休みします。
帰ってきたら、少しずつ更新します。

関連記事
No.504 | 雑記【飲食以外】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
出発前の朝ごはん「酒種博多あんぱん」ロイヤル(福岡市)

2007/02/10(Sat) 08:15

前の日は遅くまで準備。
今日は早起き。4時間しか寝てない~

朝ごはんも食べずに福岡空港へ。
おいしそうなものを見つけました。

酒種博多あんぱん
「酒種博多あんぱん」ロイヤル(福岡市)
スイートポテトで有名なロイヤルのもの。
ロイヤルといえば、ロイヤルホスト
昔、新天町にファミリーレストラン1号店があったらしい。
昭和34年にできたそう。

子供の頃は、ロイヤルホストで食事をするのがうれしかった~
今となっては、ただのファミレスだけど。。。

袋を開けるとつやつやのあんぱん。
「酒種博多あんぱん」ロイヤル(福岡市)
桜の花塩漬けがかわいい。
画像では、くぼみに埋まって見えませんね!

粒あんです。
「酒種博多あんぱん」ロイヤル(福岡市)
酒種発酵のパン生地がいい風味。
粒あん、好きです。
小さいサイズで食べやすかったです。

ちょっとしたお土産にも、最適なサイズ。


おなかに隙間があったのは、この瞬間だけかも。
これから10日間、1日3食以上食べ続けるのです。
楽しみでもありますが、帰ってきたときの体重が心配。
がんばりま~す!

ロイヤル株式会社
福岡市博多区那珂三丁目28番5号

ロイヤルのスイートポテト。

「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照←参加してます





関連記事
No.507 | パン | Trackback:(0) | Comments:(0)
「ごまとクリームチーズのエピ」ブーランジェリー ラ・タルティーヌ(福岡市)

2007/02/04(Sun) 13:00

大橋駅の裏を出て少し歩いていると、
赤い小さなパン屋さんを見つけました。

どれもおいしそう!

ごまとクリームチーズのエピ
「ごまとクリームチーズのエピ」ブーランジェリー ラ・タルティーヌ(福岡市)
ごまがたっぷり。
画像ではわからないのですが、裏側にもごまがたっぷりです。
感動的です。
チーズがまたおいしい!

こちらはハードトースト
「ハードトースト」ブーランジェリー ラ・タルティーヌ(福岡市)
ずっしりと重量があるパン。
焼き立てでフカフカだったので、持って帰るうちに
こんなにボコボコになってしまいました。

トーストして発酵バターでいただくと、すごくおいしかったです。

パンが焼きあがる頃は人がいっぱいでした。
人気なんですね!
ハード系のパンが得意だと思いました。

ブーランジェリー ラ・タルティーヌ
福岡市南区大橋4-21-29
TEL 092-512-7460
7:00~19:00
定休日:日曜日/第1・3月曜日

べつかい無添加バター。

「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照←参加してます


関連記事
No.506 | パン | Trackback:(1) | Comments:(6)
Profile

もも

  • Author:もも
  • フードアナリスト,調理師,食育インストラクターの資格取りました
    生息地:福岡
    趣味:飲食を伴う行動
    プロフィールの詳細と注意
Search
RSS
Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Links
BlogPeople

Access Ranking

アクセスランキング

Page Ranking

アクセス解析

Others2

ブログタイムズ ブログ広告ならブログ広告.com