FC2ブログ
Blog Ranking

現在の閲覧者数: 「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照 FC2Blog Ranking P-NETBANKING にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村 食べログ グルメブログランキング

Ads
Calender
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Food

おかしづくりに

おすすめ食品&飲料

食べごろのチーズ最高♪

新商品お試し

Travel

おススメ高級旅館&ホテル

遺跡をめぐる

旅行計画はおまかせ♪

おすすめ旅館いっぱい

Category
QR code
携帯版
エンゲル係数増大化生活 携帯版QRコード
エンゲル係数増大化生活
Archives
Others

Friends
「かつお菜」(福岡県)

2006/01/28(Sat) 19:45

福岡県の博多地方に古くから伝わるアブラナ科の地方野菜です。
博多雑煮には欠かせません。
博多雑煮についての記事
「博多雑煮」実家ごはん

かつお菜(福岡県)
濃い緑色でちぢれた葉っぱが特徴です。
4~5枚の葉っぱを束ねてこのように売られています。
葉1枚はかなり大きめです。
(大きさを比較するためにミカンを置いてみました。)
今日は安かった。これで100円です。

お正月前に売り出されることが多かったのですが、
最近はお正月以外でも見かけるようになりました。

煮るとかつお節のような風味をかもし出すことから
かつお菜(勝男菜)」と呼ばれています。
かつお菜独特な風味は、一度はまるとくせになります。

さっと下ゆでして使います。
すると、さらに鮮やかな緑色になります。

白い茎の部分が、硬そうなのですが、意外とやわらかいのです。
ゆで過ぎに注意です。

煮物にしてみたり、お味噌汁に入れてみたり。
かつお菜の煮物かつお菜の鍋物
水炊きに入れてもおいしいです♪
春菊もいいけど、かつお菜もおすすめです。


かつお菜もそうですが、
博多地方でしか、あまり食べられないものに
もだまというものがあります。
詳しくはコチラ
「もだま」大好き。福岡バンザイ

何だか分かりますか?!
私はけっこう好きです。
酢味噌で食べたりします。
夏のビールのお供に、とてもおいしいです。

答えはサメです。
コラーゲンたっぷりですよ♪♪

博多の地方やさい、かつお菜。独特の風味です。


「エンゲル係数増大化生活」の投票&人気blogRankingの参照←クリックありがとう♪投票と参照はクリックで可能です。


関連記事
スポンサーサイト


No.269 | 手作りごはん・日常食 | Trackback:(1) | Comments:(15)
コメント
実はかつお菜って食べたことないんですv-356
実家でも出たことないし、こちらで外食の折に出されたこともないですね~。
北九でも売られてるのを見たことはあるけど、やっぱり福岡ほどポピュラーではないですもんね~・・。
今度お鍋にでも入れてみよーーっとv-354

もだまも食べたことないし、サメだなんて知らなかったです。
どんな味&食感かな?
コラーゲン?ぷるぷるしてるのかな?
2006-02-03(Fri) 01:50:40 | URL | こん #4ARdecsc [編集]
「かつお菜」すごく気になる~!
菜っ葉から鰹節風味だなんて、どんなんなんだろ~?
しかも予想していたよりも大きい野菜なのねぇ。
前に福岡出身の友達が「正月菜」は正月過ぎるといなくなるんだよね~、って話していたのだけれど「かつお菜」の別名なのかな?今は普段でも手に入る野菜になったのかな?
それとバトンやっとこさupしました~。
すごく遅くなっちゃった。ごめんなさ~いe-466
2006-02-03(Fri) 15:38:08 | URL | はますけ #3/2tU3w2 [編集]
こんさん、同じ福岡でも、違いますよね。
母が博多の人だったから、食べてただけで。。
北九州では昔、かつお菜が手に入らないと
母が嘆いてました。。今は売ってますよね。

もだま自体に味はほとんどないです。
食感のプルプルを楽しみます。
冷しゃぶのときに、いっしょにどーぞ。
2006-02-04(Sat) 12:29:08 | URL | もも #- [編集]
はますけさん、正月菜はかつお菜の別名だと思います。
しかも、葉っぱが大きいでしょう!!

最近は、お正月以外でも手に入りやすくなりました。
といってもやはり、白菜みたいに
いつも売っているわけではありませんけどね。
2006-02-04(Sat) 12:42:48 | URL | もも #- [編集]
実物の写真を見せていただいて、探しやすくなりました。
ぜひ食べたいです。お正月をすぎるとこちらでは買えないかなー。
デパートで見てみます。
2006-02-04(Sat) 16:35:14 | URL | チーズくま #DZRbhZ9o [編集]
チーズくまさん、そちらで売っているとよいですね。
今日、かつお菜はさらに安く、80円で買いました♪
キムチ鍋に入れてもおいしいのですよ~
2006-02-04(Sat) 23:35:28 | URL | もも #- [編集]
今日はじめて食べてみましたよ~、かつお菜v-238
葉っぱごわごわしてるけど、ゆでるとすぐにやわらか~くなるんでびっくりv-363
芯の部分も、ホントかたくな~いv-353
味もくせがなくておいしいですねv-290
今日、とと市場で、やはり写真のように5枚入って100円でした~♪
2006-02-09(Thu) 22:49:36 | URL | こん #4ARdecsc [編集]
こんさん、気に入ってくださったみたいで、うれしいです。
煮込み系に強そうでしょ。
見た目と違って、すぐ柔らかくなるのもすごいですよね。
それにしても、、とと市場はやっぱりいいですね。
こんさん作のさっと煮おいしそうです~!!
2006-02-10(Fri) 01:37:46 | URL | もも #- [編集]
先日来、ホームセンターなどで苗を見かけ、なんぞや?って思ってました。
こうして食べるんですね。
なぞがすっかりこん!ってとけました。
2006-10-22(Sun) 21:07:54 | URL | カルマ岡政。 #- [編集]
カルマ岡政。さん
苗、売ってるんですね~さすが福岡。
こうして食べるんです。
好きです。かつお菜。
もう少ししたら、お店に並ぶはずです。
2006-10-22(Sun) 23:46:25 | URL | もも #- [編集]
かつお菜。東京でも関西でも、通じませんでした。
小松菜?違う!京菜?チガウ!青梗菜?NO!

かしわに、ぶり、かつお菜、おきうと
博多の食は深いです
2006-11-06(Mon) 04:48:41 | URL | さえちゃん #- [編集]
あ、でも、飯塚出身の伯母は、かつお菜使います、
北九州ではないのかな?どっから博多なんだ?

日田の友人の家では筑前煮を「くずかけ」といいます。
2006-11-06(Mon) 04:50:54 | URL | さえちゃん #- [編集]
さえちゃん さん
カツオ菜、徐々に有名になりつつありますよね。
博多の定義、難しいですね。
他県の人は福岡県のことを全部「博多」と言ったり
するみたいですし。。実際はどうなんでしょうね??

くずかけ?あんかけみたいなものではなく、
普通の筑前煮?
お友達の家だけの呼び方なんでしょうか??
2006-11-07(Tue) 00:53:02 | URL | もも #- [編集]
俺ん家は筑前煮の事がめ煮っていうな…
あとかつお菜栃木でも通じんかったorz
からし菜じゃないかい??
って言われた…
やけんかつお菜っていいよろーがっつー感じww
九州のサメは知らんかったけど栃木もサメ有るぞww
「モロ」っつって料理の仕方は煮付けとフライがあるけど俺が食った感じフライのが美味かった(≧▽≦)
 
博多は何処から…
逆に北九は何処から??(?_?)
中洲とか親不孝からもう博多なんかな??
よくわかんね(>_<)
2009-01-14(Wed) 23:37:26 | URL | マサポン #73DAy5m2 [編集]
マサポンさん
地元福岡ではがめ煮と言いますねー
逆にヨソモノが筑前煮というみたいです。

モロは初めて知りました。
おいしそうです。
モダマは、皮付きでコリコリしてますよー

福岡市民に言わせると
博多は那珂川を挟んで東側、です。
だから、親不孝は博多じゃない。
北九は、北九州市のことじゃないのですか?
北九州市民の頃は、そうとばかり思ってました。
2009-01-16(Fri) 02:01:59 | URL | もも #9GWVC0v. [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「かつお菜(勝男菜)カツオ菜」料理レシピのブログ記事から美味しそうなものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2006年10月5日収集...
2006-10-05(Thu) 22:28:56 | 料理レシピ紹介サイト:ブログでCookin'!
Profile

もも

  • Author:もも
  • フードアナリスト,調理師,食育インストラクターの資格取りました
    生息地:福岡
    趣味:飲食を伴う行動
    プロフィールの詳細と注意
Search
RSS
Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Links
BlogPeople

Access Ranking

アクセスランキング

Page Ranking

アクセス解析

Others2

ブログタイムズ ブログ広告ならブログ広告.com